にわかHARDCORE好きのブログ

エモい曲紹介します。日常とかゲームとか。

旅行終わりの虚無感と喪失感と絶望感と…

こんにちは!

またまた遅くなって申し訳ない…

 

今回は7月15〜18日の大阪遠征の

記録的な感じで書いていきます。

 

 

まずは空港!

f:id:tetsudoman:20170730215813j:image

普段旅行とかしない奴なんで、1人で飛行機

乗るのが死ぬほど不安でした(笑)

離陸する2時間前には空港にいたかな(白目)

今の飛行機の予約ってすごいですね。

ネットで購入してコンビニで支払って

2次元バーコードを用意しておけば

面倒なチェックインをスルーして

手荷物預けたり保安検査場通過できたりするみたいで。

技術の進歩ってすごいなぁ… 

 

それはさておき大阪到着!

f:id:tetsudoman:20170730215835j:image

まあ定番ですよね(笑)

大阪といったらこの看板を拝まないと!

にしても道頓堀密度ヤバイ

お店の勧誘がヤバイ

f:id:tetsudoman:20170730215852j:image

まあ3連休初日の土曜日でしたからね…

そりゃ混むわ…

この日も当然30度越えだった大阪。

旅行疲れと歩き疲れもあり

早めにホテルに切り上げ爆睡しました。

 

そして翌日!

大阪旅行のメインイベント!

「レイヴ大戦」

f:id:tetsudoman:20170730215917j:image

会場は大阪城から程近い大阪城野外音楽堂

これは開場した直後に撮った写真ですね。

見ての通りすでに人がヤバイ。

この日の最高気温は35度

にも関わらずたくさんのオーディエンスが

ステージ最前でブチ上がる姿は鳥肌ものでしたね。

これは負けていられん!

私も音の赴くままに人混みの中に乗り込みました!

 f:id:tetsudoman:20170730215947j:image

DJ Shimamura feat MC STONE

ハードコアを牽引する2人のステージは

パワフルでエモくて最高以外の言葉がでてこねぇ…

f:id:tetsudoman:20170730220006j:image

Numb'n'dub

大阪を拠点にDJ/MCとして多才な活動をするお方。

実際に見るのは初めてだったのですが

もう…最高でした…

熱気と盛り上がりでマジで倒れそうでした。

個人的にはレイヴ大戦といえばNumb'n'dub

みたいな感じがあって大満足でした!

Raving Alright!!!

これを生で聴けて最高にエモくなれたのが

今回の旅のハイライト。

f:id:tetsudoman:20170730220030j:image

kors k

私がハードコアに興味をもつきっかけになった人。

音楽ゲームへの楽曲提供もしており

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

SigSig(KOTONOHOUSE Remix)

かかった時は懐かしさとエモさで

泣きそうになりました。

最後までいたかったのですが

次の予定もあってこの辺で退散…!無念…!

 

初のレイヴ大戦死ぬほど楽しかった!

踊って休んで踊って休んで…って計画だったけど

休む間もないくらいずっと最高でした!

野外レイヴもっとやろう(提案

 

1つすごいなぁと思ったのは老若男女

様々な人がいたこと。

ハードテクノ系の音楽聴くためには

どうしても「クラブ」が中心になります。

最近では昼のパーティも増えてきましたが

「クラブ」と聞くと夜のイメージがあったり

危ない印象を持つ方も少なくないはず。

 

そんな中、小学生くらいの子が前の方で

Hardcoreを聴いて盛り上がってるのを見ると

レイヴ大戦ってすごいイベントだなぁって思いました。

こういったイベントが増えれば

今の若い世代がHardcoreに興味をもつ

きっかけになるんじゃないかと。

なってほしいなと私は思います。

 

まあ何が言いたいかっていうと

もっとレイヴやってこうぜ!!

 

以上!大阪遠征、レイヴ大戦の感想でした!

 

ちなみに次の日にUSJも行ったけど暑さと前日の筋肉痛でほとんど

疲れ切ってたぜ!(涙目

 

 

 

そして私は未だに旅行の余韻が…

旅行って、計画立ててるとき楽しいし

旅行中も楽しいんだけど、帰る時と

帰ってきた後の虚無感ヤバくないですか?

心にぽっかり穴が開いたような、、、

「あれ、これから何を楽しみに生きてこう…」

とまあ、これはオーバーですけど(笑)

目標がなくなったから仕事のモチベーションもあがらないし…

なんかうまく楽しい気持ちを

維持できる方法があればなぁ…

 

と、まあ今回はこんな感じで。

虚無感と喪失感と戦いながらまた更新します!

それでは!